飲食店認証制度「選ぶ!選ばれる!!みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」

「選ぶ!選ばれる!!みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」は、飲食店が取り組む感染対策を認証する制度です。

県内飲食店における感染防止策を強化し、新型コロナウイルス感染症感染拡大を抑え、県内飲食業の振興を図るものです。

■ 重要なお知らせ (令和4年9月30日更新)■

■ 新型コロナウイルス感染拡大に伴う要請について

 宮城県は、令和4年8月5日から「みやぎBA.5対策強化宣言」を行っておりましたが、感染状況が減少傾向に転じ、国が例示している宣言の基準を下回ったこと等から、9月末をもって宣言を終了します。
 しかし、現在も相当数の新規感染者が感染されていることや新たなウイルス変異による再拡大が懸念されるため、10月以降も県民のみなさまへの要請は継続します。
 飲食店を利用する際は、特に下記の2点について、ご協力を賜りますようお願いします。
 
・長時間・大声を避け、会話の際のマスク着用を徹底するなど、「うつさない」「うつらない」行動の徹底してください。
・認証店などの適切な感染対策を講じている店舗等を利用し、店の求める感染防止対策に協力してください。

【詳しい説明は こちら


■ これから本認証制度に申請を行う予定の飲食店の皆様へのお知らせ (認証取得までの平均期間等)

現在、非常に多くの申請を頂いており、受付から認証取得までに要する期間が長くなっています。
店舗への現地確認等については、原則申請順の実施となることから、これから申請される場合は、受付から認証取得までは
認証基準を全て満たしている場合でも、3週間程度要する見込みとなりますのでご承知願います。

みやぎ飲食店コロナ対策認証制度とは

制度の目的

宮城県では、令和3年5月21日から飲食店が取り組む感染対策を認証する制度を始めました。

県内飲食店における感染防止策を強化し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を断続的に抑えこむとともに、県が第三者として認証することで利用客の増加につなげ、県内飲食業の振興を図るものです。

本制度では、各店舗における感染対策状況を職員等が現地に赴いて確認し、県が作成した認証基準を満たした店舗に、認証ステッカーを交付します。

このマークが安心の目印です!

認証ステッカー(サンプル)

warningご注意

本制度は「一定の基準を満たす新型コロナウイルス感染対策を実施し、感染リスクを低減させている飲食店を認証することで、お客様に安心して利用していただき、飲食店の事業継続を支援する」もので、認証店舗における新型コロナウイルス感染のリスクゼロを保証するものではありません。

また、「基準をクリアしさえすれば良い」ものでは無く、飲食店と行政のリスクコミュニケーションのもと、認証後も各店舗が自ら定めた感染予防策を誠実に実施する必要があります。

制度の内容や基準については、新型コロナウイルスに関する最新の知見などを踏まえ、適宜、改訂することがありますので、その都度、適切に対応いただくようお願いします。